店長の練習日記
Since 2004
~ 脱線、脱線、また脱線。日常のランニングを遊びにするランザローテ店長のランばな ~
2017年7月
S  M  T  W  T  F  S
                  01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31  
2017年8月
S  M  T  W  T  F  S
      01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31       
今年は マラソン大会 どれに しようか…
 ☆過去の日記は消去しています  

 

2017年8月10日(木) スイーツ巡り街中ラン下見

今日は、来月予定している 【パン&スイーツ巡り街中ラン】 の下見してきましたっ!

スポーツブラの相談会&販売促進会を兼ねて、
人集めに女性向けの企画を出さねばならぬ事態となり、、

スイーツってガラじゃないないけど、
致し方なくしぶしぶ下(舌)見してきた次第です。。。
ホンマにしぶしぶなんかっちゅ~ねん・・

夏向きスイーツのあるお店含め、異なる分野の5店巡るルート引いてみたんですが…
今日の舌見は2店舗。

 
かまどやの苺氷と、熊久の旬香ジュレ&くず桜(梅あん)


いや~ 舌見は辛いね~♪♪


最近のスイーツは繊細でデリケートで完成度高い! 甘さもちょうどよかバッテン。。

日本のアニメーションは”文化”として世界で評価されているけど、
日本のパン&スイーツも”文化”と言える完成度の高さとすそ野の広さなんでない?
最近のかき氷とかアイスなんか おったまげ~! だもんね。。

そんなおったまげたパン&スイーツを巡る街中ランです。 詳細は後日…

たまにはこんな街中ランも、、楽しいよねっ♪

2017年8月8日(火) 鴻巣山トレイル

 今日午前は、鴻巣山で軽く走ってきました。 短くトレイルの遊歩道が続いているんですが、木陰のもと夏は日光を遮り走りやすい場所です。 福岡都市部では貴重な雑木林ですね。 住所だと、中央区と南区の境、小笹・長丘・平和が重なるあたりです。 平尾霊園を目指していくと見つけやすいですね。
 鴻巣山は100mほどの低山なので遠くからは見つけずらく、近づいてやっと見えてきます。 店長も最初に探したとき、近く行くまで見えてこなかったから、『ホントに山あるのかな?』とキョロキョロしながら探したものでした。 見つかったときは、、『おぉ~!』でしたが。。。


 ここでちょっと雑談をば…

 ランザローテでは、、ゼロからランニングを始める人の応援もしています。 『ランニングをゼロから…』と言うと、『マラソン大会目指してこれから走り始めるぞ~!』みたいな体力ある元気な人をイメージしがちですが、、いやいや、もっともっと体力も運動経験もない人を受け入れてやってますバイ。  『40年間50年間60年間運動経験ありません…、少しでも体力つけたくて減量したくて…』といった人も受け入れてます。 そう、50代60代の人も多いですね。 健康ランニングスタートに体力は必要なく、やる気エネルギーと粘りですね。 それを持っていれば誰でもOK! そんなまさにランニングを必要としている人の、健康づくり体力づくりを目的とした健康ランニングをガイドしてます。

 そして、この健康づくり目的のランニング教室(健康ランニング教室)、実は最もやりがいを感じるものになってます! その理由の一番は、、店長自身、本来ランニングの最も重要な目的が健康維持であるとの信念を持っているから。 継続したランニングの持つ健康維持効果の大きさ、病気に対する抵抗力免疫力の大幅な向上、ロコモ防止&運動機能維持効果、リフレッシュ&ポジティブシンキング&精神安定効果、などなど。 続けるほどに数えきれない心身に好影響を与える効果がさまざま得られることを知ってしまったからです。 勉強してではなく、ここまでの継続の結果、体感的になんですが。。

 さまざまな健康維持向上効果があるものの、続かなければつかんだ健康も維持できません。 いくら頑張ってトレーニングしてフルマラソンで好記録を出しても、3年5年で止めてしまっては健康維持は叶いません。 止めたところから、せっかくつかんだ健康的で生命力あふれる体が崩れていってしまいます。 マラソン大会に向けてガムシャラに取り組んでパタッと止めてしまった人は、最初からやらなかった人より逆に不健康になっているのではないかと思うこともあります。 ガムシャラにやっている時に健康害する負担をかけてる可能性があるのと、脂肪を蓄える体に変身しているのに急に止めては食生活がなかなか変えられないからですね。 健康ランニングは、適度な強度でバランスの取れた生活を続ける中でこその健康維持効果であり、他さまざまな効果への波及です。 類まれな運動能力を持つプロ選手が現役を引退した後、それほど年を重ねていない時期に大病患うことからも、そう感じてしまいます。 緩くとも効果が現れる適度な強度の取組みとその連続性が大事ですね。  健康ランニング教室ではそこを繰り返し伝え続け、実践していきます。

 実は最近立て続けに、過去の教室に参加して久しぶりに会う人の近況を聞くことができたんです。 お二人とも、続いていました! 継続がつながってます! そしてしっかりとランニングによる健康維持効果を実感しています! 立派に継続され、しっかりと幸せをつかんでいるお二人をご紹介しようと思った次第です。

 ヤママさん、間もなく継続3年、日常の移動を無理なくランニングに取り入れてます。

 トヨさん、間もなく継続4年、出張先にシューズ持参してランニングしています。 かなり減量が進みました。

 お二人とも最初はオーバーペース&オーバーワークに入りがちでしたが、早い時点で気づいて修正してくれました。 そしてその後もやり過ぎに注意しながら粘り強く続けてくれていた様子です。 その結果の今の健康体です。 機会あれば、これからスタートするみなさんのお手本として紹介したくなるようなお二人になりました。 抑えることの大切さ、続けることの重要性、ランニングから得られる恩恵、全てを経験から実感されているお二人ですね。

 お二人以外にもうまく継続軌道をつかんだ人は多いですが、そんなみなさんの存在が健康ランニング教室継続の原動力になっています。 時々会うとすごくエネルギーをもらえます。 少しでも多くの人に健康ランニングから得られる恩恵と喜びを感じてもらい、効果が他へ次々と波及していく面白さを感じて、健康で幸せな人生を送っていって欲しいと、あらためて思います。 体型&表情共に、最も大きな変化を遂げていくみなさんの後押しは超楽しい!

 今日も、『30年間運動経験ありません…体力つけたいので走ってみようと思うんですが…』とお客さんがいらっしゃいました。 いつものように、ゼロからスタートするアドバイスを差し上げて、 『また相談にきますねー!』と、お店を後にしました。。


みんなの幸せのため、店長先生はこれからも頑張ってまいりまーす!

2017年8月6日(日) 福岡マラソンチャレンジプログラム-1

 フルマラソン初挑戦の方も混ざる、初心者向けマラソンチャレンジプログラムです。 この酷暑の時季にスタートしました!  昨日も暑かったですよね°°  一年で最も気温が上がる時季です。

 初回の今日は、『ランニングとは』『フルマラソンとは』をテーマにレクチャーを行いました。 考えなくてもできるランニングとマラソンですが、考えて取り組んだ方が多くの恩恵を受けられ、マラソンでも確率高く結果を出しやすいと思うのです。 『敵を知り、己を知れば、百戦ウツボカズラ』です。 ランザローテプログラムではまず考えることからスタートします。
 後半は舞鶴公園で1時間汗を流しました。 昨日とは違って、雲が出て風もあり、ランニングには好条件揃い走りやすい天候でした。 この時季の1時間ランの成功は結構大きいですね。。

 お盆前にもう一回練習会を入れて、フルマラソン練習を考えていきたいと思います。 暑くて体が動かないなら頭を使おう! 的な。。。(知的笑っ?)

 

2017年8月5日(土) 大濠公園練習会

ぬぉぉ~~!
!!! 38℃ !!!


糸島で。。  Oh My Hot…

 暑さを避けるため、大濠公園を出て西公園で高地トレーニング(ん?)してきました!  うん、やっぱ走りやす~ぃ♪ 同じ考えのランナーが10~20人ぐらいいたバッテン。。

 ゆっくりゆっくりと、、1時間少々で終えました。 Tシャツが水に浸けたようにびっしょりなった時は、1時間で脱水危険域の1~2リットル汗かいてる可能性あるので、連続走はこの1時間前後が目安です。 脱水で熱中症になる前の症状として、頭がボーッとしたりペース維持が苦しくなってきたりするので、その時点で気づいてSTOPしておきたいトコロテン。。

 咲いてましたムクゲ! 暑い夏によく似合う~☆ ハイビスカス系だもんねっ!



戻って来てもまだ10時前  大濠公園は閑散と…  そりゃ無理よね…

2017年8月3日(木) 通勤ラン

本日の寄り道は、鴻巣山展望台です。

年々木々が伸び続け、枝葉に隠れて街の様子が見えなくなってきています。

あともう2・3年でほぼ見えなくなるんじゃないかと…


今のうちに、、急げー!(笑っ?)



【春のナチュラルランプログラム】






先日の打ち上げをもちまして、超大サービスお遊びランプログラムが終了しました。

準備やらお天気やらでだいぶ気使ったけど、喜んでもらえて頑張ったかいありました。

夢膨らませ、目を輝かせ、各々のランが先につながっていく様子を最後に見れました。


この後も、楽しいランを続けていってちょ!

四ヶ月間お付き合いありがっとう!

2017年7月30日(日) 夏の春日公園練習会

 本日の春日公園の前に、、

 昨日は坊主ヶ滝マラニック行ってきました! 別名、夏の清流巡りマラニックですね! 歴史感じられる涼しい旧街道を抜けて脊振山系の山懐まで行ってきました。 過去20名ほどで行ったこともあるお馴染みのお楽しみ企画なんですが、今年はなんとお二人…  あらま、もったいなぃ。。 こんな季節もののお楽しみランを体験していかないと、ランが続けにくくなるバイ・・・

 旧街道は木陰も多く、国道よりも涼しく走れます♪ 昔ながらの用水路の横を進みます。
 そして山へ...  別世界の涼しさに二人はしばしゆったり♪
 てんちょーは、おたまじゃくし観察(゜゜)~



別世界の涼しさ!  また来年!


 そしてお待たせ、本日の春日公園練習会です。 こちらも夏恒例となりました。 そもそもは、日差し遮るものがない大濠公園を出て、南部方面の別の場所で、、みたいなところから始めました。 春日公園涼しいですよね。 緑生い茂ってて。。

 夏場のクール企画なので、アフター用に冷えたドリンクを準備するのも恒例となりました。 伴って、参加者からクールな差入れをいただく練習会にもなりました♪  みなさん、いつもありがとうございます。。  でも、さっちゃんお金かけ過ぎー

  意識してペース落として、ゆっくりとおしゃべりしながら走るみなさん。 涼しいところとは言っても、、1時間ぐらいでいいよね。。
 ジャンボプラム? ジャンボすもも? ちょーじゅーしー! ごちそうさまでした~


 酷暑と言える今の時季ランザでは、この坊主ヶ滝と春日公園の二大看板ですが、ランザに集うお客さん達は遊びジョーズなので、”天拝山トレイル遊び”・”油山市民の森ラン”・”早朝四王寺山ラン”・”鴻巣山&ソーメン流し”などなど、そっちこっちあっち様々なグループで独自に動き回っています。 さ~すが、ランザ育ち! 遊びの技が豊富! その調子でうまく夏を乗り切ってこーねー!

Let’s Enjoy Summer!

2017年7月27日(木) 通勤ラン

暑っ!!

ホットホット  ゴ~ウェ~~~ィ!!!

プリーズ  ゴ~ウェ~ィ・・・



そんな季節に涼し気に咲く、お堀のスイレン♪

2017年7月23日(日) 春のナチュラルランプログラム-FINAL

 酷暑突入の日本熱湯(列島)ですが、とは言うものの40℃とか50℃になっているわけでもなく35℃ですから、時間帯と場所を選んでやればランニング十分に可能です。 ビールもめっちゃバリバリ!旨いし…  幸せ感じる夏の過ごし方を伝えるガイドとなった週末の二日間でした。。


■7月22日(土) 南公園練習会


 ちょっとお久な南公園。 夏のランはココ南公園と鴻巣山と西公園は重宝しますよね。 普通の公園とは違う、緑多い涼しさ感じられる公園ですもんね。。

 店長個人的にも、夏場はアップダウンあるところを好んで走ります。 鍛えるためというより、南公園のようにアップダウンあるところは緑が多くて涼しさ感じられるからですね。  コンクリートの熱で暑さ増す街中を避けて、目にもお肌にも優しい緑多い場所のランは気分もリフレッシュさせてくれますよ。  緑の横で上りを使ってファルトレク! 夏はこれで決まり!


■7月22日(土) 健康ランニング教室
   

 夜は、一番心配していた健康ラン教室みなさんと向き合う時間でした。 初心者がまさに一番止めやすい季節ど真ん中に突入ですから…  ただ、前もって口頭でもメールでも夏に備えるアドバイスを送り続けていたので、思ったよりも悲壮感漂ってませんでした。  『も~じぇーんじゃん、はしれませ~ん・・』と言いつつも継続を引き続き模索してくれている様子。  ホッ、良かった。。。

 夜景巡りの街中ナイトランも少しずつ距離伸ばす段階に入りました。 前回より全行程1~2キロ長くなり、ラン区間も増やしました。 生徒さん達には分からないように、コソ~~っと、コソ~~っとな。。 コソ~~っと伸ばして行かないとオーバーワーク癖が付いてしまうから…  これぞ店長先生流の”コソ練”です。(使い方違う?)

 途中遠方で花火も見られて、、てんちょ~うちょ~てん! ・・じゃなくって、、生徒さん有頂天!  サラサラと吹く涼しい海風に心地良さ感じ、夜景の美しさに酔いしれ、花火に有頂天となり、、ランニングを通じた小さな幸せを一つ一つ丁寧に確認続けている健康ランニング教室です。


■7月23日(日) 春のナチュラルランプログラム-FINAL 宝満山

 桜の季節に始まったこのプログラム、酷暑ど真ん中の今、やっと終了です。 四ヶ月間、ちょっとサービスし過ぎました…  一方のオフトレとこちらの春の2大プログラム企画は手間かかるわりに安くてお買毒… 既に来年のナチュラルランプログラムに予約頂戴いたシマウマ。(はやくない!?)  今回のプログラムでの経験が、みなさんのこの先まだまだ続くランニング人生に一役買ってくれていたら、、嬉しいことです。。

   

 山中は薄く霧が出たものの、逆にミスト効果で体を冷やしてくれて、思ったほど体力消耗しませんでした。  最後の練習にしようと思ってたのに・・  登り始めにもちっと引っ張っておけば良かったか。。。

   

 山頂着いた頃から霧が晴れ始め、うっすらと下界を眺めることできました。 今日は宝満山夏の山開きだそうです。 準備のため荷物背負った宮司さんに途中、サクサクっとトレランナー顔負けのスピードで追い抜かれました。。


  下山後、夏の花ムクゲが元気に咲いてましたよ~★


来週末も夏企画!  いい汗かきましょ!

2017年7月20日(木) 通勤ラン

°°さらに暑っ°°

梅雨明けを待っていたかのように、クマゼミが大変に賑やかです。。




も~~ノリノリやね…

2017年7月15日(土) [回想]2つの春プログラム

梅雨明けはまだ?のようですが、気候は夏本番ですね。

°°暑い暑い°°


でも、先日イベント下見で行ってきた涌蓋山はとても涼しかったです♪♪♪
『音符(♪)みっつです!』 みたいな…

明日ご案内してきます!



さてさて、夏本番を迎えた今、ランザローテではプログラム一区切りの季節でもあります。

これまで春から続けてきたのは、、、

 
【春のオフトレプログラム】(左) と 【春のナチュラルランプログラム】(左) でした。
まだウィンドブレーカーが必要な、寒さ感じる季節でした。


 オフトレは昨日終りを迎え、ナチュラルの方は来週日曜が最終回となります。 マラソン大会の少ないいわゆるオフシーズンになりますから、バリエーションの豊かさと趣味らしい楽しさ感じる走りのガイドを心がけました。
 ランニングは連続性(継続)が大切ですよね。 そのためには趣味らしく楽しさ&心地良さを感じることが大事だと思うんです。 その思うところを実現させようとした、ちょっと異色のプログラムでした。 参加したみなさんがどのように感じて、どんな影響を与えられたかが気になるところなんですが、、、この先の動きを見ていかないとホントのところは分からないですね。

 今はまだ受付期間ですが、この後は、秋のマラソン大会に向けたチャレンジ&ステップアッププログラムへとスイッチしていきます。 いわゆるマラソン大会を目標にした通常の?マラソン練習ランニングですね。 春プログラムからスライド参加の方も多くいらっしゃいます。 マラソン大会に向けては日々の積み重ねとステップアップが必要となってくるんですが、そこで2つの春プログラムの効果が現れてくると見ているんです。  遊びランの世界をたくさん体験した人の方がマラソン大会でも結果を残す、というのが店長先生の考えなんです。
 そして、変化を付けながらのランニングの連続性というのが、長年イベントを開催してきて大切に感じるようになってきました。 ひとつひとつのプログラムだけで終わらず、メリハリと変化を付けて、終わった後へも続いて行けるように、一年間継続がつながるように、その先3年5年7年と楽しいチャレンジが続くように、最終目標はかなり先をイメージしています。  スライド参加者が多いのは、ランザプログラムと店長先生の考え方に対する一つの評価だと思ってます。 ヨシヨシとごまをする形ではなく、本当に健康な体と幸せ呼び込むランニングが続いていけるように、今のまま趣味ランニングの本質を見失わないような後押しを続けていくつもりです。

 少しだけホッとできる、プログラム一区切りの季節迎えたランザローテからの語りかけでした。。

2017年7月2日(日) 四王寺山トレイルラン&ハイク

 今日も、°°暑かった°°

みんな、バテたね。。   店長もバッテン、バテました…

   
  

 それでも、森を抜けて吹く風はとても心地よかったです♪  街中では感じられない、山の中ならではの爽やかさね♪  自然を楽しみながら、いつも以上にゆっくり時間をかけて巡った四王寺山トレイルでした!

   
   

 今日ぐらい動いて汗をかいておけば、夏場はOKよん! 夏はゆっくり走って汗をかく練習だなっ!

 今回も最後にご褒美をお召し上がりいただき、、 トレイルまた次回!

2017年7月1日(土) 大濠公園練習会

 本格的な夏の暑さ到来! なかなかランニングが厳しい季節となってきました・・

 大濠公園練習会の本日、ベテランと初心者ファンランナーの両方に顔出しいただいたので、ベテランさんにはちょっと失礼して、初心者のガイドをすることにしました。

 真夏を控えたこの時季の取組みは、秋以降のマラソンチャレンジに影響していきます。 今から練習を頑張れというのではなく、軽快に走れない真夏の取組み方をつかんでイメージしておくことがとっても大事です。  それができると夏場も継続がつながり、涼しくなった9月以降スムーズにマラソンチャレンジのための練習に移行できます。  涼しくなってから練習を頑張るのではなく、真夏をうまくつないで乗り切って、”楽に”スムーズにマラソン練習へ移行することが大事です。  目標とするマラソン大会が決まって、気持ちのスイッチが入ると同時に暑さ厳しくなってくるこの時季の走り方は、今後大会までの練習取組みと本番の走り方をも左右する大事なものになる、と言うのが店長先生の持論ですバイ。

  

 今日は新たにクラブ員となりましたエガガさんが佐賀からお越しです。 イガ君とアスリート&佐賀話も弾んでいた模様で、、本日イガ・エガ・サガの”ガガガ”コンビが結成されました! 両人の同意は得ていませんが・・  同県出身の 現さん と ちーさん が混ざるともう敵無し。  濃ゆすぎ。。 統一感もありません。。

 エガガさんは、さっちゃんとも話しが弾んでいました。(ん!?)

 エ:『今日は帰ってから夕方も走って二部練ねー!』
 さ:『おおおぉぉ~~~』
 エ:『そのぐらいやらんと、走力戻らんけんねー!』
 さ:『そ~~うなんですかぁ~~~』
 エ:『今度さっちゃんの練習見てあげるけんねー!』
 さ:『はぁ~~~いぃ♪♪』




ここ大濠でも、アガパンサスがいぃ~感じで咲いていました!

2017年6月30日(金) 通勤ラン

It’s HO~T !!

Still 30℃ NOW!(in the evening)

It’s フェ~ンゲンショ~.   パーハーップス…
英語か日本語か、どっちかにせぃっちゅ~ねん、、



エ~~ンド、、、

トゥモローモーニング  ネッタイヤー  アゲイン°°°

おぅ まぃ がぁぁ~~~
だから分かりにくいっちゅーの!


アシタハ オオホリコウエンレンシュウカイ アルヨ。  ナントカシテアルヨ。

神様、仏様、天神様、、、アルヨ…
国籍を増やすなー!!

2017年6月29日(木) 四王寺山トレイル

今週末ご案内のトレイルコース下見してきました。

雨の合間に入ってきました。

 
小さいけれど、真中あたりに滝があるんです。  ・。゜川゜。・

昔の山城だった場所で、その当時防衛のため周囲(外周)に築いた土塁を走ります。

初心者向きの比較的フラットなコースなので、入門編にオススメ!

現地に入ると、山中の案内地図が設置されているのですぐ分かりますよ。。

ひとりなら、トレイルランって気張らずに、まずはお散歩ハイキング気分で!

2017年6月24日(土) 春のナチュラルラン-8 & 健康ランニング教室-4

■春のナチュラルラン-8 旧国鉄勝田線廃線の旅ラン&ウォーク

 

 今回のナチュラルランは、廃線鉄道をたどるミニラン旅です。

 さかのぼること30年ほど前の昭和60年まで走っていた鉄道跡が、志免町宇美町に残されていました。 廃墟遺構ブーム、ブラタモリのヒット、そしてブラランザの盛り上がりで、 最後が余計やろ… 痕跡が残る程度の過去をたどりしのぶことに注目されるようになってきた気がします。 時代の最先端を行くランザローテでは、その波に乗るべく、過去の歴史をたどりしのぶラン&ウォークをご案内しています!

 では、今回のナチュラルラン、レッツらドン!

   スタートは吉塚駅です。 廃線となったこの勝田線跡、実は案外としっかり残されています。 その理由は、、石炭を運搬する目的で誕生したルートなので、炭坑の閉山と共に人口も減少していった地域を通っているためです。 道路に転用するニーズも小さかったので、緑道や遊歩道として整備され、お散歩やランニングがしやすい状態で残っていますね。

  勝田線は廃線当時全部で7駅あり、志免駅がちょうど中間です。 志免鉱業所の竪坑櫓が、かつての繁栄を物語るシンボルとして残されてますね。 そのすぐ横に志免駅があったそうです。

  志免駅からほど近い廃線沿いのお饅頭屋さんに寄り道しました。 60年間やられているとのことで、炭坑閉山前や鉄道廃線前の様子を話してくれました。 廃線前は乗客が少ないのかと思い訪ねてみると、、『いや、よう乗っとったとよ...』 なのに、なんで廃線にしたんだろね・・  もし鉄道が残っていたとしたら、博多駅まで15分か20分ですから、今の姪浜みたいなマンション立ち並ぶ街並みになっていたかも?

 ここが志免町と宇美町の境目。 こんなところでもはしゃいてくれるみなさま。。 確かに、ココを境に遊歩道の様子が違いますもんね。。

 こちらは高台に上って周囲を眺めているところ。 高いビルが少ないので見通しがよろしい!

 下宇美駅のプラットフォームに上ってはしゃぐ ばば君。 ランザにはこんな小学生みたいなのがたくさんいます!(大笑!)

   予定外に宇美町で、八幡宮と萬代酒造に寄り道です。 味の異なる日本酒の試飲を頂戴いたしました。

 今の時期だけ酒粕を販売しているそうです。 ちょっと寄り道してた時間だけで、2・3名のお客さんが買って行きました。 もしかして大人気商品?

 ナチュラルランはあと2回、ちょっとサービスし過ぎたかな・・・と思うぐらいの凝った内容続きますが、最後までしっかり遊んでいただこうと思ってます!


■健康ランニング教室-4

 同日の夜に実施の4回目の健康ラン教室は、、、あいにくの雨…  予報では止みそうな気配だったので、集まった時に止んでたらご案内しようと思っていたんですが...  結局おしゃべり会にしました。  みんなから普段思う疑問や質問なども出てきたので、なんだかんだとお話しが弾んでしまいました。。

 スタートして1ヶ月を過ぎたこのぐらいは、気持ち切れないか心配な時期でもあります。 変化や成果に敏感になっていなかったり、抑えがまだできていなかったりすると、このぐらいのタイミングで足腰傷めたりモチベーション下がって来たりする人が出てきます。  ゼロから始める人を継続軌道に乗せる上で大切なのは、早い段階で必要な修正と予防的措置をとることと、長年続けてきて強く思うようになってきました。 序盤が肝心!
 今回はまだ、ひとりひとりの取組みがあまり見えてきていないので心配していました。 雨だったので集まったのは少数でしたが、聞く限り良いあんばいに続けている様子です。 ランの時間を伸ばすなどのステップアップの仕方と、この先やって来る夏場の取組み方などについて唾を飛ばすほどの熱弁をふるってお伝えしておきました!! 汚なっ!  7月と8月は継続が大変だもんね。。

 もっと細かく見ていきたいけど、夜景巡りのお楽しみを優先にしてしまったので、個々の走りが良く見えないのがこのナイトランの南天のど飴…  このナイトラン健康ランプログラムに関しては、今後まだ修正の余地がありそうです。

2017年6月22日(木) [回想]クラブランザウルトラ駅伝
  • 九州縦断ウルトラ駅伝(鹿児島~ランザローテ400km)
  • ウルトラ駅伝下関(ランザローテ~下関90km)
  • ウルトラ駅伝伊万里(ランザローテ~伊万里100km)
  • ミステリーウルトラ駅伝(ランザローテ~平山温泉80km)
  • 九州横断ウルトラ駅伝(長崎~佐賀関250km)
  • ウルトレイル駅伝(ランザローテ~脊振山系~ランザローテ)
  • ウルトラマラニック(壱岐の島50km)
  • ウルトラ駅伝湯布院(ランザローテ~湯布院120km)
  • ウルトラ駅伝平戸(ランザローテ~平戸90km)

 ↑は過去のウルトラ駅伝&ウルトラマラニック企画です。 中には、『これをランニングショップでするかー!?』ってな、ぶっ飛び企画もあります。(苦笑?)  そして最後にある、ウルトラ駅伝平戸を先日の日曜日にご案内してきました。

 店長が好きというのもあるけれど、ランニングで旅をする”ラン旅”スタイルのイベントをよくやります。 クラブに限らずプログラムでも走力に応じた内容で楽しんでもらってますね。  プログラムの人もクラブ員も、ランザのお客さんはとにかく街中ラン好きが多いんです。 伴走車を準備すれば初心者&ファンラン派の人も安心して楽しんでもらえるので、長距離のウルトラ企画がウケるんですよね。。

 何はともあれ、今年のウルトラ企画も無事終えることができてホッと安堵~ナッツ… 今年は天気にも恵まれたし!  それでは、、レッツGOGOウルトラドン!

 今年もランザローテスタートです! 駅伝形式でタスキをつなげながら、平戸を目指します!(よく笑?)

    

    

   

 今回は道中に船旅が入りました。 これがまた、ウルトラ駅伝に合わせたかのようなグッドな時間帯に運航しているんですよ!! それもあってか、旅気分満載の楽しいラン旅となりました!

  ゴールの唐津城・・ じゃなくって、、平戸城!(大笑っ!) 大した狂いなく時間通り到着しました...

   こちらは温泉入浴&食事を終えた後のお散歩風景♪ 買い物&ミニ観光ができました♪♪

 ウルトラ企画はクラブ員の意見(希望)を聞きながらの一年がかりのコース思案なんです。 来年のコースを、また今から意見聞いて探して行かないと。。。

 まずは、、今年もみなさんのお手伝いのおかげさまで無事の大成功! 大変大変、お楽しみさまでしたっ!

2017年6月17日(土) 筥崎宮あじさい苑ラン&ウォーク

 本日は、、恒例のあじさい苑、でした!

 今回はちょっと工夫して、博多の街中を少しブラランザ...してからのあじさい苑です。

  歴史ご紹介のブラランザは、、興味ある人ない人で二分だね?  こういうクセのあるイベントは、プログラムでターゲットを絞ってやった方が盛り上がるか…  西門蒲鉾、ちょっと時間が早かった・・  
 パン屋さん寄り道のあと、あじさい苑へ...  いただきました『只今見頃を迎えてます』です! 
    色も種類も形も様々で、見る者を飽きさせません。 
 イッツレインボー!
 花越しに、、(笑っ?)

   木洩れ日浴びる新緑もきれいでした。 白いあじさいは、まるで店長の純粋無垢な心を取り出したかのよう。。(ん、ん・・?)
 レインボー2!
 本年の記念撮影。 気付いたときには半分既に退園済み、ゴメン野菜。。。  今日はかな~~~り、参加者の顔ぶれが広かったです。 14年目に突入の、、ランザの歴史を感じますねぇ~

 梅雨の時季に咲くあじさいは、虹のイメージともラップして見事に季節にマッチしてますよね。 枯れ始める前の見頃のようなので、今がまさにオススメよん! 是非!


明日はランザクラブの一大イベント! 恒例のウルトラ駅伝!

お休みいただきますが、どうぞどうぞご了承を~~

毎回なんかかんか起こる珍道中…  今回のルートもケッコー自画自賛!

みんなで、楽しい旅をしてきますね!

2017年6月15日(木) 片縄山トレイル

UTM福駅伝(ウルトラトレイルマウント福岡)の実行が迫る中、
再度第1区のコースに入ってきました。

細かくコースを頭に入れて、ガイドのリズムをイメージするためですね。

ロングトレイルで大事なのは、、  リズムだっ!

それと、チームワークね。

互いに走力差がある中、走力不安ある人にはギリギリのチャレンジになりそう…

完走のためには、思いやりと、リズムメイク、どちらも大事です。。

休憩を可能な限り少なく、スムーズなリズムを意識しながらガイドしようと思います。


片縄山付近から、福岡タワー方面の展望

さてさて、いかな結果となりますか。。

店長先生はちょっと楽しみ~♪

2017年6月11日(日) 健康ランニング教室&春のナチュラルラン-7

昨晩は・・


シリーズ第19回目になる、、 健康ランニング教室プログラム!


そして今日は・・

 
『遊ぶ子は伸びる!』の、、春のナチュラルラン、能古島のこのこ探検隊!


あっ…  時間がなくなった。

では、、バイなら~~
ちゃんと紹介せーーい!

2017年6月10日(土) 太宰府天満宮菖蒲園マラニック

少し暑かったね°°  そんな本日のイベント…

博多の街中から、太宰府天満宮の菖蒲園目指してレッツゴー! してきました!

 
本日は、、 チーチク♪チーチク♪ ヨネチク♪ヨネチク♪
風に、賑やかでございました。。

がしかーし・・


ヨネチク グロッキー…

体調今一つの中、脱水の模様。  機嫌が悪いです。


今夜は、残業だ。。

2017年6月8日(木) 能古島

のこのこっと、能古島行ってきました!

週末にナチュラルランのみなさんをご案内するもので。。

 
ちっちゃなちぃっちゃな船の旅♪


 
雨上がりだったため、破竹が破竹の勢い!(んん?)

あとビワと甘夏が収穫の時季迎えていました。 フェリー横でも安く売ってましたよ~


相変わらずの自然いっぱいの島! この時季は自然が生き生きしているね!

ひとりではそれで終わるけれど・・

みんなと一緒だと、ワクワク感が増すんですよね~ 楽しさ倍増! みたいな。。

理由は会話ですよね、会話。

大勢集まればいろんな知恵が集まって、自然を題材にしてもいろんな話題が。。

めんたまの数もそれだけ集まるわけだから、おもしろいもの発見の確率高まるしね!

そんな本番当日のことを考えるから、下見も苦に奈良んの大仏。

イベントは参加者が作る! さて今回はいかな珍道中に・・?

乞うご期待!

2017年6月3日(土) 大濠公園練習会

 本日は定例大濠公園練習会でした。 六月入って早々の週末、夏に入る一歩二歩手前という季節ですが、カラッとしていて、なかなかモナカな走りやすい気候でしたね。 木陰に入った時の吹く風は気持ちヨカ~♪ ランニングが心地いい季節続いとりますなっ!

 しかしながらマラソン的にはオフシーズン。 ウルトラ&トレイル系は大会シーズンでも、マラソン大会を目指したチャレンジランは一呼吸置くタイミングです。 大濠のランナーも心なしか少なかったし、ペース走的な走りしている人もほぼいない状態でしたね。 練習会に合流してきたのも数名程度でした。
 それでも、ちー&わっきーペアは、 チーチク♪&ワキチク♪ おしゃべり弾んでおられた模様です。 鳥のさえずりに負けず劣らず... チクワかっちゅ~ねん…


 ここからは昨日のつづき、”ランニングを通じた幸せ人生研究所”発表の論文、『ランニングが幸福度指数へ与える影響について』です。 いらんって・・

 指数を導き出すものに、健康・家族・家計・精神的ゆとり・友人・就業・自由時間・生きがい・余暇・仕事の充実感・職場・地域 これら項目あることが分かりました。 そこで、それぞれについて、継続したランニングがどの程度の影響を与えているか(寄与しているか)、診断してみましょう!

 ※★印は好影響度

  1. 健康… これはもう語るまでもないですね。 足腰膝を傷めたり内臓に負担かけない『適度な強度で』との前提ですが、定期的に行う健康ランニングにはメガトン級の健康維持効果があります。 本体持っている免疫力や生命力が目覚め、病気や細菌に対する抵抗力が高まります。★★★
  2. 家族… 直接的な影響はないと思いますが、、、ランニングに没頭し過ぎると夫婦仲を悪くすることはあるみたいですので、家族サービスを怠ってはいけません。(むむ笑っ?)
  3. 家計… ランニングに限りませんが、趣味に没頭すると直接的&短期的には出費が増えるのでマイナスです。 ですが、長期的には健康維持とロコモティブシンドロームの予防に明確な効果があることから、医療費の削減、高齢になっての寝たきりの予防(健康寿命の延伸)など、高齢になるほど年間数十万円単位で好影響を与えるケースも出てくることは想像されます。 ただし、転倒して骨折をきっかけに寝たきりになっては文字通り本末転倒なので注意したいところです。★★
  4. 精神的ゆとり… ランニング最中の心地良さのみならず、終わった後の、お風呂・食事&飲酒・就寝などは幸せを感じやすく、リラックスとゆとりを呼び込む効果があります。 ペースや回数など、各々に合った心地良い内容にとどめるとの前提条件は必須です。★★★
  5. 友人… ランニングを継続している中では、共鳴できる友人には出会える可能性はあると言えますが、一人でも行えるスポーツなので、一歩踏み込んで輪に混ざることが必要です。 ランザプログラムを利用しましょう。★ 
  6. 就業… 多くの人には、直接的に影響はないでしょう。 店長的にはとても大きく影響しています。(どうでもいい?)
  7. 自由時間… ランニングに取り組んで自由時間を得ると言うよりは、自由時間を有効に使えるようになる、忙しいながらも時間を作れるようになる、ということは言えます。★
  8. 生きがい… はまって末長く継続していくほどに、次第に生きがいと言えるものになっていきます。 趣味全般同様ですね。 取組み深度と、何をどのように感じるかという感性も、生きがいとなり得るかに大きく影響するでしょう。 潮干狩りをしても生き貝は得られません。★★
  9. 余暇… ランニングの場合、生きがいとも重なりますね。 継続できる自分スタイルのランニングがつかめたら、余暇は充実します。 充実度合は継続年数によっても比例するかもしれません。 自分にとってちょうどヨカランニングを探っていきましょう。★★
  10. 仕事の充実感… ランニングは脳に刺激を与え、前向き&積極的に変われる効果があるという研究結果があります。 積極性から成果を生み出し、仕事に充実感をより感じられるようになることはあるでしょう。★★
  11. 職場… 直接的な影響はないでしょう。 店長的には影響しますが。。
  12. 地域… 地域との関わり、こちらも直接は影響しないでしょうが、鹿児島へ引越ししたお客さんが、『教わった1回/週のランニングで、地元の人と顔合わせ&ごあいさつする機会が得られました!』と喜んでいました。(ニッチ過ぎ?)

 ザッとした考察ですが、健康と心身にダイレクト影響を与える趣味であるからこそ、幸福度指数に与える影響も少なくないと言えます。 どこまで好影響を与えるかは、個々の取組み内容や感性によるところもあるので一概には言えませんが、幸福度指数を高めるような自分に合った内容を模索していくことをお勧めしたいです。  そして店長先生は、幸福度指数で日本が世界一を獲得するまで、闘い続けます!(何と?)


あなたは、幸せ感じるランニング、していますか?

幸せ感じない人・・

まずはランザでシューズを買いましょう♪
関係ないやろー!

2017年6月2日(金) 通勤ラン

今日はお天気最高ねっ!

室見川沿い走ってきました!



暑いは暑いけど、、、 いろいろ活動できる、まだ気持ちいい季節だよね。。



 ところでトコロテン...

 幸福度指数ってみなさんご存じ~?  いや、、詳しく知っていて自慢話をするってわけではなく、、、みんなも興味持っているんかな~って思って。。。  てんちょはちょっと気になるとです…  なんせ、プログラムとか健康ランニング教室で、日常や人生に幸せ呼び込むようなランニングをつかむコツを伝えているじゃないですか。 『マラソン完走のために・・』というよりその先の、『豊かな人生を送るために・・』、幸せ感じるランニングをつかも~よぉ~って、話しよくするんですよ。  それが趣味ランニングの本質だと思うからですね。

 てんちょは日常的に、幸せ呼び込むランニングとは?ってところから、みなさんへ伝え伝わる言葉とランニングを探す旅を続けているんです。(なにそれ?) ランザプログラムやランニング教室の原点となるテーマは”幸せ”なんですよね。 心地良さ・気持ち良さ・幸せ、を感じるようなランニングを通じて、より幸せな日常と人生を送っていきましょ! みたいな。。。  そこでググってみました、幸福度指数を。
 まずこの指標が生まれた要因は、経済成長に伴って幸福感を感じる時代が終わって(先進国中心に)、GDPの代わりに今の時代目標となり得る指標を、みたいなところから始まったみたいです。 時々ニュースで『今年の日本の幸福度は世界で〇〇位です…』ってやってますよね。 案外と低いみたいですよ、日本は。  まあ、何位かとか、どうすべきかは置いておいて、、、 
 ”ランニングを通じた幸せ人生研究所”のランザローテとしましては(ん?)、どれほどランニングが幸福度指数に影響(関わる)しているんだろうかと、ふと考えたわけです。 自分自身長年続けてきて、体で感じて分かっていることではありますが、『俺が幸せなんだから、ランニング続けてると幸せになるんだよっ!!!』って言っても、どうしても伝える言葉にギャグが混ざってしまうから、説得力ありません・・

 ググった結果、 1.経済状況 2.心身の健康 3.関係性  大枠でこの3つから幸福度指数を導き出すことが分かりました。 大枠では何となく理解できますね。 でももっと具体的にと思ってさらにいろいろ見ると細かく出てきました。

健康・家族・家計・精神的ゆとり・友人・就業・自由時間・生きがい・余暇・仕事の充実感・職場・地域

 おぉ、ここまで細かくなると、ランニングとくっ付けやすそうだ。 しかも、かなり多項目に渡って関係するんでない!?  となったところで、、 なんか長くなりそうになってきてシマウマなんで、今日はこの辺で...

つづく